ワクチン絡みの分断が酷くなってきている

こんにちは。ゆりです。

なにがどうしてこうなったのか、ということばかりのカオスな世界ですが、

そんななかで、最近一番怒りに震えたニュースがこちら。Twitterでも書いたけど。

15分以内で食事を済ませるために、コッペパンと牛乳しか出さないことにしたそうです。

そしてパンと牛乳という、戦後GHQに押し付けられた超害悪な食べものを、あえて必須にするあたりが、ただの虐待だよね(°Д°;

やっぱり学校は刑務所そのものでしたね。むしろ刑務所の方がもっとマシなもの食べてるよ。

今の子供は何の罪も犯してないのに、刑務所より酷い環境に投獄されてるようなもの。

そう考えたら絶対学校なんて行かせたくないですね。子供を産みたいという発想もなくなります。こんな世の中じゃ(涙)

こんな話がポンポン出てくるぐらいに、世の中狂っているんだなと(|| ゚Д゚)

さてここからが本題。

「気づいていない人」と、「気づいてる人」の分断、

「ワク推進派」と、「ワク反対派」の分断がひどいですね。

とくにTwitter見てて思いますけど。

まぁ気持ちも分かりますよ。わかりますけどね…私もちょっと考えを改めたいと思ってこれを書くんですけど、

気づいてる側の人がこう思ってる節があるなと思っていて↓

ワク打つ人(コロナ脳の人)がバカで、思考停止し続けた結果、こんな社会になってしまったじゃないか。どうしてくれるんだ!!

=じゃあワク打った人は、支配者に削減されても仕方ないし、その方が思考停止した人が減って、この世界にとってもいいはずだ

って結論としてなるのは、「絶対に違う」と私は思うのです。

バカな人達は切り捨てて、気づける賢い人達だけ生き残ろう」てきな?

こうして文字にしてみると、すごく傲慢な考え方に聞こえませんか??

まぁ前までは、私も気づかない人達にイライラして、こんな風に考えたこともありますけど、でもこれってよくよく考えてみたら、

Qアノンでいう、「闇側のヤツらは全員ロンメル死したほうがいい」という感覚に似ているような気がして。

闇は全部排除して、光側だけが生き残る世界を創ろう」と言っていたことと、同じじゃないですか。

そう考えるとさ、「あれ?何度も形を変えて同じこと繰り返してるじゃん」って思う😫

これっていつも通り、誘導されただけなんじゃないの??

光側と闇側とか、Qアノン流行ってた当時から、こういう極端な0か100の思考に違和感抱いていたよ。

善悪二元論というか、今だってワク推進派とワク反対派で、善と悪みたいになってるわけだけれど、

でも世の中は、簡単にふたつに分割にできるほど単純じゃないでしょう??って話。

だってワク打っちゃった人にも、素晴らしい人はたくさんいるじゃないですか。

個々の個性的な人々をイメージしてみて欲しいんです。

「ワクチン打った人」というワードでひとまとめにするのではなく、個人個人の個性を。

そしてその人たちに、「気づけないバカな人達は削減されても仕方ない」って言い放つのは、流石に愛がなさすぎでしょう??

それだけ聞いたら、レプと思考が同じじゃない??小さなレプちゃんだよ🦎
ワク打ったからと言って全員△の価値観やわけじゃない。◯の価値観に近い人も中にはいるのに。

ただ「知らなかっただけ」で。それで打っちゃってる人なんていくらでもいる。

その人達とは、ワクチンに関しては価値観が合わないかもしれないけれど、価値観が合う部分では、今まで通り仲良くしたらいいんじゃないの?

ワク打った=もう付き合えない、っていう極端思考になる必要もないんだと思う。気づいた側の人は、ワク打った人を過剰に嫌いすぎてるようにも思える。

そんな感じで「ワク打った派を尊重しよう」と言うと今度は、

ワク打つような人(コロナ脳)のせいで、今の社会はこんなことになったのだから、そういう人たちの考え方を、許容してはいけない

という意見がでてくる。でもこれは完全に支配者側の分断工作にのってることになると思うよ?!(°Д°;

誰も悪くないし、選択するものが違うだけ。見ている世界が違うだけなのに。

誰も好き好んで、こんな社会にしたいと思ってしてないからね?!(支配層以外は)

だからお互いの考え方を尊重することが大事なんじゃないの。正しい間違いじゃないんだって。

私はね、自分で自分の自由を奪いたくないだけなんだよ。

善悪で考えていくとどんどん付き合える人が狭められていくでしょ。

これも「思考の檻」という名の見えない囲いに入れられてるようなものだ。

私はそれが、なによりしんどいなって思う。だから自分のために「ワク打った人とは関わりたくない」という考えを改めたかった。

支配者は思考を操作して、見えない枠を作ってその中に人をいれ、どんどん自由を奪いたいと思っている。

例えばコロナ禍で、新たに色んな『善悪観』という名の枠組みを作っては、人々に植え付け、そして分断したいんだよ。

ワク打った人を怖がる理由に、シェイディングがあるけどさ、それも支配者側が作った、善悪の檻に入れるための嘘かもしれないよ??

というか嘘の可能性が高い。

「シェイディングが出るかもしれない」と思っていたら、自分でその症状を作り出すよ。むしろそれが狙いかもしれないよ??

思考が現実をつくるんだから。

「ワクチン打った人と一緒にいたら蕁麻疹がでた」とか色んな報告があっても、本当にシェイディングなのかは実際は分からない。

化学的に検証された記事とか、なんか色んな情報が溢れかえってるけれど、それはただの「聞いた話」でしかないんだよね。

実際に自分の現実で起こってるかって言ったらそうじゃない。実際私は、ワク打った人と一緒にいてもピンピンしている。

そうやって、疑心暗鬼にさせることが狙いなんだって。

だって、お互いに協力させないようにすることが支配者のやりたいことなんでしょ。まさに今その通りになってるじゃん!!

だから気づいた自分たちというのは、他人の選択の自由を認めないのではなく(それはレプ思考につながる)

他人の選択の自由を「尊重する」気持ちを持つことが、今だからこそ大事なんだと思うよ。

それでは!!

この記事が良かったらシェアしてね!!